Welcom to JA3GQJ Home Page

Img.Exchange
 Description  概 要
Ham Radio
It has been a long time since I acquired the license for novice at that time in 1963. One ham radio club asked, "What is your  hobby?" I  had no hobbies other than radio. Although it is currently in a dormant state, my hobby has been added to control the N gauge by combining it with a PIC using a personal computer. And Pseudo QSO on the Internet is also very  interesting because you can  make QSO with most overseas station  without an antenna if you have a personal computer

アマチュア無線

昭和38年(1963)に当時の電話級従事者免許を取得してから随分と年月が経ちました。ある無線クラブで「貴方の趣味は何ですか」と問われ答えに 詰まりました。無線以外に趣味は無かったからです。現在は休止中ですがパソコンを使ってPICと組み合わせてNゲージを動かすことが趣味に加わりました。パソコンさえあればインタ ーネットでの疑似交信がアンテナなしで大概のオーバーシーと交信できるので大変面白いです。
D-Star:
I am a D-Star lover. Since April 2017, we began a pilot of XLX Multiprotocol Reflector  Gateway in Takatsuki City Osaka JAPAN. Please add the "XLXOSK radioham.mydns.jp" in your reflector lists. Click the image on the right hand side to open the reflector dashboard.This wonderful  Linux program was  developed by Luc XL1IQ. We would like you to establish the refrector of D-Star by using  this program. Thank you very so much Luc. Still more, in March 2016, JR3VH Club began experimental testing of the first XLX Reflector here in JAPAN.  I am enjoying D-Star with D-31, ThumbDV, DV-Dongle, DV4mini, etc. Click the image on the right to open theXLX595 dashboard..
ディスター
ID-31,ThumbDV,DV-Dongle,DV4mini等でD-Starを楽しんでいます。XL1IQ Luc さんが開発したソフトで XRFOSKのリ  フレクターも開設しています。右側の画像をクリックするとリフレクターのダッシュボードが開きます。その体験談を初心者としてPDFファイルに纏めています。右の図ををクリックするとXLXOSKのダッシュボードが開きます。
  TC
DV on HF
Since Jun 2012, I was watching DV(digital voice) test on HF in U.S.A  At last, I could make  contact with the station from  USA on 10 meters. It was 2014/2/09. And 2014/2/10 was my 72nd  birthday. Then I could make contact with the station  from Australia as well. Right hand side fig. is 55 feet high two(2) element CQ anttena for the 6,10,15 meters  band.
HF帯でのディジタル音声QSO
 2012年6月からアメリカのHF帯でのデジタル音声通信のテストをワッチしていて2014年2月9日に10メーターでアメリカの局と交信でき、更にオーストラリヤの局とも更新できました。右の写真は当時の高さ15メートル、6,10,15メータバンドの2エレメントキュービカルクワッドアンテナです。ここをクリックしたらその時の様子を記載したCQ誌のPDFファイルが開きます。
 cqant
Image exchange over Internet or HF Band:
I used to use JT65, PSK31, SSTV, EasyPal with CQ-100 etc., but from June 2019, I found that image exchange will come out using JTDX's FT8 mode in Peanut. peanut is an epoch-making internet software developed by PA7LIM David of the Netherlands. Initially, peanut's IMAGE QSO room was used for image exchange, but from the end of 2020, the TEXT QSO room was expanded, and image exchange QSO became even more popular. The figure on the right is a configuration diagram for exchanging images using peanut. Image processing software developed by peanut, WSJT-X (FT8, MSK144 and Q65) and JQ1HDR Yamato is running on the desktop computer. Clicking on the screen opens the image exchange page, which introduces the URLs where each software can be downloaded. The figure on the right is a block diagram for exchanging images using peanut. The desktop computer is running peanut, JTDX and Image Controller Easy. When you click the image on the rlight, the "Iimage Exchange" page opens, and the URL for downloading each software is introduced.. 
インターネットでの画像通信:
以前JT65,PSK31,SSTV,EasyPalをCQ-100等で使っていましたが、2019年6月からPeanutでJTDXのFT8モードを 使って画像交換が出 来ることが分かりました。peanutはオランダのPA7LIM Davidさんが開発した画期的 なインターネット用ソフトです。 当初、画像交換にはpeanutのIMAGEQSOルームを使っていましたが、2020年末ころからTEXTQSOルームが増設され、画像交換QSO が一層盛んになりました。右の図はpeanutを使って画像交換をする構成図です。ディスク トップパソコンにはpeanut及びWSJT-X(FT8、MSK144やQ65)とJQ1HDR大和さんが開発した画像処理ソフトが走っています。 画面をクリックしたら画像交換のページが開いてそこに各ソフトがダウンロードできるURLを紹介しています。
 
QSL CARD:
Recently, I keep a radio station log on this homepage. You are able to get my QSL card  printed at here. Please use if  we made QSO the authorities. Print the card by  using the print function  of the web browser used by your station such as Internet Explorer. Click here to open the QSL card database. Find your callsign and use your web browser's print function, such as Internet Explorer, to print my QSL card.
QSLカード:
最近はこのホームぺジで無線局業務日誌をつけています。当局のQSLカードがここで印刷して入手出来  ます。当局と交信していただいた方は是非ご利用ください。ここをクリックしたらQSLカードのデータベースを開くことが出来ます。貴局のコールサインを検索して貴局が使用しているインターネットエクスプロ ーラなどウェブブラウザの印刷機能を使って当局のQSLカード を印刷してください。
 
Download
There are PDF files which arranged my experience about EasyPal,MMSSTV,FT65-HF controler, PSK_HTML, and MixW2  over internet.A soundcard  adjustment was very important on them.  I have experienced about JT65-HF controller of the  picture exchange with CQ-100 .On the other hand, regarding D-Star, the JR3VH club started the trial operation of the reflector for the first time in Japan with CentOS in March 2016. After that, I changed the desktop PC for the reflector using CentOS to Raspberry Pi. And there are multiple PDF files on the download page summarizing what we learned about the various dongles that use the reflector. Click here to open the  download page.
ダウンロード
ダウンロードページにインターネットでSSTVを運用した経験をまとめたPDFファイルがあります。パソコンのOSによってサウンドカードの扱い方が違うので、  Windows XP、Windows Vista 、Windows 7についてまとめています。一方D-Starに関してはJR3VHクラブが20163月にCentOSで国内で始めてリフレクターの試験運用を始めました。その後、CentOSを使ったリフレクター用ディスクトップPCRaspberry Piに変更しました。そして、リフレクターを利用する各種 ドングルについて学習したことをまとめた複数のPDFファイルもダウンロードページにあります。ここをクリックしたらダウンロードページが開きます。
Flower
My wife cultivate some bloom in the tiny garden. We would like to introduce seasonal flowers.
花・木
小さな庭ですが、妻が花・木を育てています。 四季折々の花をご紹介したいと思います。
 imgflower
Home Island
Sanagi Shima Island is located in Seto Inland Sea, Kagawa Prefecture.
The photo on the right hand side was taken from a ferry heading from Tadotsu Port to the  island, and Sanagishima is to the right of the car carrier. Car carriers are sailing west in  the Seto Inland Sea.
故郷・佐柳島
私の生まれ故郷は香川県の瀬戸内海に浮かんだ小さな島です。島の遥か東の彼方には瀬戸  大橋も見えます。島へは多度津港からフェリーで約一時間です。フェリーは普通車を4台ほど運 べますので、Hamの移動運用も簡単です。 右の写真は多度津港から島へ向かうフェリーから撮 影したもので自動車運搬船の右に見えるのが佐柳島です。自動車運搬船は瀬戸内海を西に向 かって航行しています。
 
Use Chopsticks
When you visit Japan I recommend you to have Japanese foods with your chopsticks.
箸の使い方
貴方が日本に来たときは箸を使って食事をすることをお勧めします。
 hashi
free counters